お客様と共に夢を見る!


先日のブログに書かせて頂きましたが、

ついに階段の取り付けが完了しました!!



1




2




この会談の取り付けは、予想以上に大変だったらしく、

大工さん方はとっても苦労しながら取り付けしてました(謝)。。。


でも、その甲斐あって、素晴らしい仕上がりです!!!



この後、階段の手すりを取り付け完成となります。


そしていよいよ室内クリーニングに!



建物には大きく分けて、3回の見応えある場面がございます。


1回目は上棟式です。


そして2回目は外部の足場が取れた時です。


そして3回目はクリーニング後のすべてが見渡せる時です。


すべてが見渡せた時、初めてお施主様の実感がわく瞬間でもありますし、

私の想いが叶った瞬間でもあります!



建築家は、お客様と共に夢を見る商売です。

ヨーロッパでは昔から、3つの自由業と言われる医者、弁護士、建築家のうち、

医者が身体的に、弁護士が社会的に困難を背負ったお客様に対し、

建築家のみ夢を背負ったお客様と一緒に夢を見る商売なんです。



なんて良い仕事なんでしょう!!!


この建築と言う仕事に携わる事が出来たことに、心からうれしく思います!









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

関連リンク


最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
お金にまつわるブログ
ブログリンク