スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国産骨抜き鳥手羽肉!


ある記事から抜粋したものですが、

これはやばいですね。。。


彼らは偽物を売るのが得意ですから、中国から食べ物を輸入する方が悪いのかも知れません。

日本では考えられませんが、中国人はネズミの肉を平気で鶏肉として売ってしまうんですね。。


しかも中国国内で偽物を売るだけならまだしも。。。

海外に輸出してしまうのですから、たまったものではありません。


アメリカ人の多くが、知らずに骨抜き鶏手羽肉と思って買って、

実際はネズミの肉を食べていたことになります(恐怖)。。。

マクドナルドでもゲテモノの肉が使われていることは知られていますが。。。

まさかネズミの肉とは、本当に恐ろしいことです。。。


実際、大量のネズミの肉(約454トン)が骨抜き鶏手羽肉としてアメリカ全土で販売されている

ことが分かり、米食品医薬品局が懸念を提起しました。


ネズミの肉は骨抜き鶏手羽肉としてアメリカ全土のレストランや食料品店で販売されているそうです。


中国からアメリカに輸送された複数の違法コンテナがサンフランシスコ港の税関で摘発、

押収されたことを受け米食品医薬品局の検査官らは重大な懸念を提起しました。


ネズミの肉が入った複数の違法コンテナはアメリカ各地の食肉加工工場に搬送され、

その後、鶏肉として販売されることになっていました。



当局によると、今回、税関で大量のネズミの肉が押収されたとしても、

これ以外にも既に約454トンもの偽肉が骨抜きの鶏手羽肉としてアメリカ全土で、

販売されている可能性があるんだそうです(恐)!!



















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

関連リンク


最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
お金にまつわるブログ
ブログリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。